カートをみる

絞り込み検索

シリーズ
  • PRESS RELEASE

  • 2020/1/21



Team DreamDrive(代表取締役竹田直人、京都市)は、アメリカ最大のBMWパーツ販売会社TURNER MOTORSPORTと販売代理契約を締結し、2020年1月20日より、BMW専門の通販サイト(https://dreamdrive.me/shop/)を開始したことをお知らせします。

TURNER MOTORSPORTは、多くのBMWパーツを取り扱っていますが、日本語サイトは存在せず、決済方法もPaypalが標準で、日本のお客様にとっては、購入しづらいサイトです。 2019年にTeam DreamDrive契約ドライバー 白坂卓也、竹田直人が一緒に Blancpain GT World Challengeに共に参戦し、BMWに対する熱い思いを共有して参りました。そこで当チームは、我々のようにBMWを愛する日本のお客様と、TURNER MOTORSPORTとの橋渡しができればという思いで当サイトを立ち上げました。



より良いBMWの提案
たくさんの商品の取り扱いがあるのですが当初は我々が実際に保有している BMWについて好ましいセットを中心にご紹介していきます。これらのパーツは装着時の注意点やどれほどの性能向上があるのか実感を持って説明出来ると考えております。もちろん、この中に無いパーツに関してもお問い合わせ頂ければ日米双方で検討を加えて最適な提案を致します。
海外からの発送を経由するので少し納期は掛かりますが品質には絶対の自信があります。日本には未発売のものがいち早く手に入るという意味では良い選択の一つになり得ると信じております。実際にレース活動に従事している専任の日本人販売担当、技術担当を擁して最適で低価格な高品質パフォーマンスパーツを提供して参ります。

TURNER MOTORSPORTとは
1993年にWill Turner氏が高性能なBMWの部品を熱狂的なBMWファンに供給するために設立しました。彼らは BMWとMINIのための優れた部品を開発製造販売するチューニングの会社です。もちろん、星の数ほどチューニングの会社はあります。それらの会社は正式に販売を認められず販売していることも多いです。
しかし、 TURNER MOTORSPORTは違います。
彼らは完全な組み立て用の施設があり販売部門や広告企画、さらに競技運営もそこで行っています。物量倉庫は西海岸、中部、東海岸三箇所にあり世界の顧客向けに出荷しています。
TURNER MOTORSPORTは、北米においてSupersprint Performance Exhaustsの独占的な輸入販売業者です。彼らは一流企業から直接購入しています。例えば、 H&R、Bilstein、Sachs、Borla、aFe、Corsa、Schrick、Red Line、Hella、Wiseco、Racing Dynamics、BoschそしてLIQUI MOLYなどです。さらに彼らはたくさんの自社製品を研究開発しています。TURNER MOTORSPORTから購入すると優れた製品が手に入るだけでなく長年培ってきた経験を持つカスタマーサービスチームから認定された製品保証と技術サポートを受けることができます。

TURNER MOTORSPORTは高性能なBMW向けに最高品質のパフォーマンスパーツとアクセサリーを提供することに専念しています。BMWのパフォーマンスを大幅に向上できないと考えられるものは販売していません。それらのパーツに加えて BMW純正部品の多くは地元の BMWディーラーよりも低価格です。

ご存知の通り TURNER MOTORSPORTは北米 IMSAシリーズのエントラントとしてレース活動を長年行っています。数多くのレースで勝利して来ました。2014年にはIMSAシリーズのチームとドライバー双方のチャンピオンに輝いています。この活動はお客様に販売する前にサーキットでパフォーマンスパーツをテストすることに活かされています。



Team DreamDriveとのかかわり
初めて彼らを知ったのは10年以上も前に購入した1987年式E30 M3にチューニングを施すときに知人から販売サイトを紹介されました。この初代M3はアップグレードするには日本で手に入る物が限られていて TURNER MOTORSPORTは大変重宝しました。エンジン内部のパーツを細々と購入すると驚くほど早く日本に着いたことを覚えています。次の出会いは F30M4を発売と同時に購入したときです。ノーマルの車高ではとても腰高で車高調整式のショックアブソーバーを探したのですが日本では全く手に入りませんでした。ところが TURNER MOTORSPORTには在庫がありかなり早い段階で手に入りました。メーカーと直接取引している強みを見せつけられた瞬間です。
そして決定的な出会いはアメリカのレース参戦です。2018年の後半、新たな主戦場を探し求めていたところ彼らが門戸を開けてくれました。
「 我々の レーシングカーBMW M6 GT3をテストドライブしてみないか?よければ一緒にレースに出よう」 Will Turner氏から有難い申し出があったのです。初めて会ったときの感動は今でも忘れていません。彼の運転するゴルフカートで一緒にレーシングコースを走り攻略方法を丁寧に教えてくれました。
2019年 Team DreamDrive契約ドライバー 白坂卓也、竹田直人が一緒に Blancpain GT World Challengeに参戦してさらに距離が詰まりました。

株式会社ドリームドライブ
竹田直人